角間川盆踊り,盆踊り,文化財,秋田県,角間川,大仙市,大曲,大曲の花火,川港,

角間川盆踊り中止のお知らせ

本日開催される予定の平成30年度角間川盆踊りは、雨による影響と安全性確保のため中止とさせていただくことになりました。ご来場を予定していた方々、関係各位のみなさまにはご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、ご了承くださるようお願い申し上げます。

角間川盆踊りについて

秋田県大仙市の「角間川盆踊り」は「羽後町 西馬音内の盆踊り」、「鹿角市 毛馬内の盆踊り」と共に、秋田県の三大盆踊りの一つに数えられ、その起源は、町が雄物川の水運で栄えた江戸時代とされています。1967年に旧大曲市の無形民俗文化財に指定され、現在大仙市の無形民俗文化財となっています。

旧地主である角間川御三家の黒塀の残る町の本通りを会場に、笛や太鼓のお囃子に合せて揃いの浴衣にあみ笠を被った盆踊り保存会会員や地元の保育園児、小・中学生が、かがり火を囲んで優雅でしなやかに踊ります。踊りの輪は地元の方々だけではなく、観光客や他の地区の盆踊りの愛好家の方々なども参加されていて、どなたでも参加できます。地元の角間川保育園・角間川小学校・大曲南中学校では保存会による練習会を行い、毎年伝統の踊りとお囃子を受け継いでいきます。

歴史ある角間川の盆踊り、是非一度ご覧になって、踊っていただけたらと思います。

風景01
開催内容

■主 催:角間川盆踊り保存会
■電話番号:0187-65-2545
■開催日:平成30年8月16日(木)
■開催時間:午後7時より9時まで
■開催場所:大仙市角間川町東中上町地内(角間川本通り)
■雨天の場合:雨の程度により、短縮又は中止
■その他:盆踊り参加者に粗品有
 会場の案内図はこちらから

風景02
ご参加いただける方へ

角間川盆踊りは地元の方だけでなく、どなたでもご参加いただけます。服装も自由となっていますので普段着での参加も大歓迎です。また、保存会のある角間川公民館では、角間川盆踊りの着物や笠など、無料でお貸ししています。参加者の方へは角間川盆踊りのうちわを無料で差し上げます。角間川盆踊りの伝統を味わいたい方など、ご希望の方は事前に角間川公民館の方へお申込をお願いします。

着物レンタル
おすすめの宿泊施設

角間川地区には現在、宿泊施設はございません。そのため、ご協力いただいている近くのおすすめの宿泊施設をご紹介しております。なるべく近郊で交通アクセスのよい場所に立地している宿泊施設ですので、是非ご利用いただけたらと思います。


グリーンホテル大曲

グリーンホテル大曲

角間川町から車で約25分、大曲駅から徒歩3分ほどの所にあるビジネスホテルです。新幹線や在来線のご利用にも便利です。
くわしくはこちら

スパ西遊喜

スパ西遊喜

角間川町から車で大曲西道路経由で約20分の所にある天然温泉の施設です。秋田自動車道大曲ICまで約10分と便利なロケーションに立地しています。
くわしくはこちら

交通案内

■JRでお越しの場合:JR奥羽本線大曲駅からタクシーで約25分
■お車でお越しの場合:秋田自動車道大曲ICより大曲西道路(無料)に乗り換え「飯田」で降り、県道13号横手方面へ、追分交差点を右折、横手方面へ。
 交通案内はこちら

■駐車場:マイカーでお越しの皆様のため、会場周辺に無料駐車場を設けています。(※案内図参照)
■交通規制:当日は角間川盆踊りのため、18:30~22:00までの間、角間川本通り約250mで交通規制が行われるため、一般車両は通行できなくなります。
 駐車場案内図はこちら